自担が年1で増えて3年目、春

なにかにつけてブログにしますこんにちは。

今回はPCから更新

 

タイトル通り私は2016年から年に1人ずつ推しが増えています

2016年4月 KAT-TUN・中丸雄一

2017年1月 関ジャニ∞横山裕

2018年4月 NEWS・手越祐也

見事なYou&J…

((そしてまさかのピンク

 

好きになった1か月くらいは好きが溢れすぎてほんとにしんどくなります

(恋ってこういう気持ちなんですか?)

しんどくなる原因として

・顔が好きすぎてみるのがしんどい

・存在が尊すぎてしんどい

問題は以下2点

・10年を超えたグループゆえに新規すぎる、既存のファンとの絆に圧倒される

・どうして今まで好きならなかったのか、どうして今このタイミングで好きになってしまったのか

 

闇が深そうですね^^

 

初めて掛け持ちしたのかKAT-TUNで、しかも10周年で充電期間に入る直前

1度ライブに行って「中丸くんがやばい」と言っている私にはわからないほどの歴史と思い出に一旦区切りをつけるタイミング

嵐ファンの立場になってそのようなタイミングでファンになった人をみると私は「は?」ってなるかもしれないです

だからこそ、このタイミングで沼るのはしんどすぎた

 

2017年の関ジャニ∞も同じ

記念年を盛大に祝い、ファンを大切にしている感が顕著に表れていて、エイトのライブに初めて入った時素直にエイターがうらやましいと思ったくらい。

私も大切にされたいと思う気持ちがなかった、といえばウソになる

FC入って1年追っかけてライブに行ってたくさん幸せにしてもらって、好きになってよかったって心から思った

昔からのファンと勝負するつもりはないけど、知らないこととかたくさんあるから、たまに自分が嫌になることもあったけど、オタク歴長いから好きになってからの吸収率は半端ないです

(文章かくの難しい、何が言いたいのかわからなくなってきた)

 

そして2018年現在NEWS沼に浸かっている真っ最中

今まで以上にしんどい

「15周年!今までありがとう!これからもありがとう!ライブするよ!昔の曲もたくさんするよ!楽しんでね!」

しんどい

10周年のKAT-TUNは充電しちゃったからアニバーサリーに打ちのめされることはなかったけど今回はモロにダメージ

しかも手越祐也手越祐也だからもうなんかしんどいやん

 

かわいいが止まらないけど見るのがしんどくなってきた

前例がないからいつおさまるのかわからないし

 

相葉くんたすけて

前と後

ほぼメモです

沼に浸かる前と後のおはなし

嵐に関してはもう覚えてないからいいや

 

関ジャニ∞

横→相葉くんと仲良い、そんなかっこよくない

すばる→歌は上手いらしいけどあまり好きじゃない

村上→マツコ、夜更かし、ジャニーズぽくない

丸→ニノが好き、ギャグとか言う系の人

亮ちゃん→ドラマめっちゃ出る、NEWSのイメージ強い、怖い

大倉→緑、よくドラマ出てる

安→安…安…ヤス。

 

あと

よこ→顔がいい、白い、金髪エモい、弟大好き、黄金期、顔がいい、照れ屋、かわいい

すばる→めっちゃアイドル、歌上手い、カメラ目線すごい、初老、生のすばるやばい

ヒナ→かっこいい、かわいい、おもしろい、天然、かわいい

丸→めっちゃアイドル、歌上手い、エモい、ギャグとか言っちゃう人

亮ちゃん→亮ちゃん、めっちゃ亮ちゃん、横山くんに当たりが強い、かわいい、丸が好き、ビビり

大倉→貴族の息子、シティーボーイ、笑顔が可愛い、熱い男

安→独特の世界観、感性が違う、関ジャニ∞のキーマン

 

中丸雄一

→シューイチ出てる、ボイパ、猫背、アイドルっぽくない

 

あと

→かっこいい、顔がいい、眼鏡やばい、帝王、顔がいい、メンバーが好き、ビビり

 

NEWS

まえ

手越→イッテQ、金髪、スキャンダルボーイ、フライデーは生存確認、歌上手い、昔は芋手越

まっすー→歌上手い、赤髪、キャラがない

シゲ→本書き、釣りが好き

小山さん→キャスター、日テレ、隠れスキャンダルボーイ、一重

 

あと

手越→めっちゃアイドル、歌めっちゃ上手い、熱い男、めっちゃジャニーズ、ファン想い、一人っ子、かわいい、かっこいい、笑い方がかわいい、小山いじりがすごい、ビビり

まっすー→意外と闇が深い、なんかすごい、アーティスティック、かっこいい、笑顔が可愛あー

シゲ→クシャって笑う、独特の世界観、本書き、ツッコミ

小山さん→大天然病気野郎、ラジオ面白い、メンバーが好き、リーダー、キャスター、「木原さん、そらジロー」、ビビり

 

うちの推しはこんなもんです

 

 

いろんな現場に訪れたジャニオタの結論

掛け持ちをして早2年

いろんなコンサートに行きました

今までは嵐一筋でしたが、

KAT-TUNジャニーズWEST関ジャニ∞、NEWS

 

嵐しか見ていなかったから、こんなことするのかとか、ここはこうしないんだ!とか、それぞれのグループにそれぞれのやり方があってルールがあるのだと思いました。

 

オープニング1つとっても、嵐しか知らない私は円陣聞こえた人から伝染してまばらな嵐コールが始まって映像が流れ〜ってのがジャニーズのやり方やと思ってました

 

でも全然そうじゃないグループもいるし、ましてやアリーナ規模のコンサートなんて演出の表現から違う

 

すごいなぁ

 

とまぁこんなことをペラペラ言いたいのではなくて

ここに記すに至ったのは、結論から言うと

やっぱり結局私は根っからの嵐ファンだったということです

 

コンサートを他のグループと比べて論じるのはご法度であることは承知ですが、自分の知識の中で話をするとなるとどうしても比較になってしまうので、そういうのが嫌な人は見ないでくださいね

 

何故そう思ったのか

明確な理由はないですけどやっぱり「untitled」が大きかったと思います

個人的な精神面とのタイミングもあるけど、あれはすごかった

 

他のグループのコンサート(ドーム公演)に参加して思ったことの1つとして、上段席の置いてけぼり感がすごい、ってこと

ドームだから距離感は仕方ないけどもっと何かない???ってなることが少々

 

その点嵐は……なんか反感買いそうだから言葉にするのはやめよう

察してくれ(6/13発売のDVD「untitled」の2曲目みてくれ)

 

私自身が掛け持ちしはじめたグループが10周年超えててファンも固まってるとこだから余計曲とか思い出エピソード聞いてもピンとこないのがおっきいと思うんだけど

まぁそこに関しては仕方ないからね

 

諸々考慮した結果、やっぱ私は嵐が好きで嵐のコンサートが1番だと考えていることがわかりました

 

この2年で掛け持ちした理由の1つに嵐へのちょっとした不満とかあったけど、それを払拭させたのも嵐だし…彼らはほんと私的なタイミングがいいんだよ

 

もうさ、この前話してたけど「嵐はなんで、ファンの呼び方も決めないし、他に比べてファンは恋人!大切にします!感はないよね、でもどうして私たちはこんなにも、好きでい続けてるの?」って話題になったけど、

結論、各々のタイミングが良かったんだね、って話だよ

 

このコンサート当たらなかったら〜とかこのライブがもう楽しめなくなったら〜って思った人もいるだろうけど、だいたいそう思うときって、楽しいしなんかすごい幸せで溢れるんだよ

だからみんな辞めずに応援してるんだなって

誰かにとっては合わないセトリでも誰かにとっては最高のセトリの時もある

それぞれがタイミングなんだなって

 

((あれ?これ前にもなんかで書いた気が…?

書いてないか?

 

まぁとにかく

 

6/13に

DVD &Blu-ray 嵐「untitled」

出るんでよかったら買ってください、みてください(これやりたかったやつ)

3daysを経た私の気持ち

いろんなことをブログで書きたくなってる

つっちーです🌱

 

今回はKAT-TUNについて

4/22 日曜の夜から書き始めてます。

夜行で書き終わったわ()

 

4/20

わたしの始めてのライブ初日参戦

しかも2年前、初めて大阪でKAT-TUNに出会った日でした

あの日のことを思い出そうと思います。

 

 

充電前最後ということで興味本位手間チケット一般で電話してとれて、NEWSファンの友達を誘って参戦しました

誰のうちわを買おうかと悩んだ時、

シューイチ見てるし、中丸おもしろいしって事で中丸くんのうちわを買いました。

 

席は上段で横から見る感じ

ライブが始まってGOLDから始まって

これがKAT-TUNかぁと

嵐以外のライブに行くのが初めてだったから少し物足りないなって思ってた前半

でもメガネかけてる中丸くん

中丸くんのボイパコーナー

カトゥネット高丸

顔がとにかくいい

すごく楽しくて、そのときの気持ちは今でも覚えてる

終わってすぐは放心状態で楽しかったっていう感情がなかった

でも日が経ってみるとカメラロールに中丸くんの画像増えてるし、曲借りてセトリ作って聞いてるし、めちゃめちゃ中丸沼につかってた

 

ちょうど嵐に対する気持ちに変化があって

掛け持ちの気持ちが初めてわかった。

それまでは掛け持ち意味わからなかったからね

 

あれ、これ前のブログで書いてたわ

割愛

 

中丸くんの舞台やるって聞いて、でもそのためにFC入るのはなぁっておもって

エイトも忙しかったし

でもフォロワーさんに同行させていただいて、

遠征して、すごい近い距離で中丸くんが作るステージを見ることができました。

彼の作る世界ほんと好きだし、顔がいい

最高でした。

 

で、2年経ってカウコンで充電完了報告

「ドームやります!」って聞いて

「え、中丸くんに会いたい、FC入らなきゃっ」って思って同月即入会

 

で、一緒に入ろうって言ってくれて

申し込みして

案の定、私は初日金曜当選

土日も交換で共に参戦できることに

 

ツアーの初日って嵐でもエイトでも経験した事なかったからめっちゃ楽しみだった

 

なんやかんやあったけど、

一緒に行ってくれる人いて、当日。

初の自分名義でデジチケ

発券して、確認するとアリーナ

2番・3番だったから「1番の人は一人なのかなぁ」ってぼやいてると、まさかの花道横最前

2番始まりかよ💥

 

色々すましてると、ジュニアぽいの出てくるし

なんだこれは???ジャニーズか??

って感じの空気感

 

そして6時になってもステージで色々してるし、いつもと違う感じ

そして始まってKAT-TUN登場

中丸くんがそこにいて、すごいかっこよかった花道に来てくれたらめっちゃみんな近いし、アリトロも中丸くん真横通ったし、めっちゃ顔がいい

 

花道横だからジュニアにもめっちゃ構ってもらって最高でした

 

土曜スタンドで全体見れて楽しかった

日曜もアリーナで中丸くんアリトロでこっち向いてるしめっちゃアピったら、こっち見て、手振ってくれた

めっちゃかっこよかった

外トロもめっちゃ近くて中丸くんすごいかっこいい

なにより一緒に入ってくれた人たちがいい人たちすぎた

 

で、何が言いたいかって

(´-`).。oO(こっから本題だよ)

 

三日間KAT-TUNのコンサート入って

正直な感想、「中丸雄一、顔がいい」

言葉選ばずに表すと

「私は中丸くんにしか興味がない」

って思ったんですよね

 

KAT-TUNを応援してる人は特にグループを意識してるし、私も嵐とかエイト、NEWSに関してはグループ全体を応援してる。みんな大好きだから

 

でも今回KAT-TUN入って、もちろん上田くんも亀ちゃんもかっこいいし、全然嫌いとかではないんだよ

でも簡単に言うとキャーーってならない

(雰囲気ではなる)

「私この場にいていいのかな、いるべきじゃないな」って思っちゃうんだよね

(勝手に思ってる)

で、何が言いたいかって(二度目)

私は中丸くんは応援していきたいけど、

KAT-TUN

他に応援してるグループのように

FC入って遠征して貢いで…

という形では愛せないなって

 

ただのお茶の間ファンでいる方が楽だなってなりました

 

ただ中丸くんだけを観にいけば?って考えたけど、

中丸くんは好きだけど中丸くんが大切にしてるKAT-TUNを愛せない自分が現場にいるのは嫌だなって思うので…

推すなら箱で推したいというよくわからないプライドがあるみたいです

 

一応8月のライブはFC残ってるから近場だけこそっと申し込んで当たったらコソッていくかもだけど

 

とりあえず更新の予定はない

 

オーラス入った時にファンサもらっても変わらなかった気持ちだから

 

でも本当にライブ中は楽しかった

空気感もあるし周りがすごいあったかいし

なによりKAT-TUNの3人が幸せで楽しそうでかわいかった

それは間違いなく感じる

 

これは私の気持ちの問題です

「あ、どうぞ勝手に」って感じだと思うので

でも仲良くしてくれる人には伝えときたいなって

中丸くんか好きなのに変わりはないです

ほんとに

 

中途半端な気持ちでいたのがいけなかった

 

 

 

 

4月17日

毎朝起きてSNS見て

すばるくん関係の記事見て

 

あーほんまかぁ

 

ってなって

でも信じられなくて

くよくよもしてられなくて

とりあえずすべきことをして家を出る

 

自発的に関ジャニ∞を聞こうとしてなかったけど

昼間だし元気になってきたし

エイト含めたジャニーズプレイリストシャッフルにして

流れてきたら聴こうって

ふざけながらやってた

実際本読みながら気づいたらノスタルジア聴いてたし(すばるくん歌ってないけど)

「あ、案外自分いけるやん」

っておもった

 

面接に向かうなか流れてきたのは

 

青春のすべて

 

普段歌詞なんて気にせずメロディ重視で聴くから飛ばそうと思ったけど今日は飛ばせなかった

 

歌詞のすべてが今の状況に重なって

目が潤んだ

 

あーやっぱむり…

 

でもその次にEJ☆コースター流れてきて

「上がり下がりも込みで楽しめる」

って横ちゃんが言ったからなんとか元気出た

 

情緒不安定すぎる

 

でもやっぱり

trafficのここのすばるかわいかったんだよなぁ…もう見れないのか

とか普通に考えて自爆してるし

すばるくんに関しては未だ気持ちのモヤモヤさは変わらないんだけど

それよりしんどいのが

 

ヨコのことやねんなー

クロニクルですばる必死に止めてる時の収録でグループの話になって

収録中にもかかわらず固まっちゃって、ヒナに助けられて

そんなにヨコのこと知らんけど、収録中に自分の感情出てくるなんてよっぽどやとおもう

 

自分の大好きな人が悲しむ姿

会見で顔伏せてまで涙する姿

それがとっても悲しい

何もしてあげられない自分が悔しい

そんな人たくさんおると思うし

 

よこちょ泣かせる、すばる許さない!

 

でもそんなすばるでもヨコは友達やし仲間やしライバルやし大好きやから

 

私もすばるのこと大好きやし、許さへんとかいうてるけどもうそんなんおもわんし、、、

 

まだまだ悲しい気持ちはおさまらない

 

 

 

関ジャニ∞からすばるくんがいなくなると知った次の日

2018/4/15

かねてから噂されていた「渋谷すばる脱退、事務所退社」が現実となった日

 

何かしらの件で会見するとは思ったがまさか事実とは思いもしなかった

当日はバイト中でちょうどそのことは忘れていた

しかし休憩に行ったパートさんから「すばる、脱退やって」と聞いて本当にショックだった。

気持ちの整理がつかず「辞める」と言う事実にただ落ち込むしかなかった

心ここに在らずでバイトをしながら時間になると休憩に向かった

 

とりあえず自分の目で確かめなければ

FCメールを確認し、会員ページのお知らせを目にした

 

 

本当だった

渋谷すばるからのお知らせを読みとりあえず誰かと話したいと思い友達に電話した

電話で会見の様子や、なぜ辞めるのか、今後どうなるのかを知った

その時は全てを受け止めきれず、何をしたらいいのか、何ができるのか、何をすべきなのかが分からずただため息しか出なかった。

時間になってバイトに戻り、パートさんと少し話をしていると、悲しい と言う感情しか浮かばなかった。

 

家に帰る前に頼まれていたものを買い、なぜか頼まれてもいないハイチュウとモナカジャンボをカゴに入れ帰路に着いた

家に帰ったら泣こうと思ったけど、1人になった瞬間涙が溢れてしまった

家に帰ったら全て溢れて号泣

なぜ泣いてるのか分からなかったけど涙が止まらなかった

避けていた会見の映像を確認した

メンバー同席の中、渋谷すばる本人からのメッセージを聞き、メンバーからの声を聞き、横山裕の涙を見た

 

海外で音楽を勉強したい、ジャニーズ・日本ではできないことである、関ジャニ∞にいることは本当に恵まれていたことである、迷惑をかけている、勝手な決定である、メンバーには感謝している、今までのことは命がけでやってきた…

辞めることに対して、少しも疑問がないからこそ、どうしたらいいのかわからない

たっちょんがファンの気持ちを代弁するように疑問をぶつけてくれていたことも知った

ヨコが最後の最後まで引き止めたことも知った

安が怪我して入院してることも

亮ちゃんも前を向いていることも

ヒナちゃんはいつも通りを貫いたことも

丸はすばるが本当に大好きなことも

すばるは最後まで涙はみせず、まっすぐ前だけを向いていた

会見の様子は最後の最後まで大好きな「関ジャニ∞」だった

だから余計につらい、かなしい、まだまだ7人で上を目指してほしかった

 

 

私が関ジャニ∞を好きになったのは2017年1月

初めてライブに参加して「アイドル」として活動している姿に落ちた

すばるの歌声、アイドルスマイル、トーク、少なからず、これらも好きになった要因の1つだった

たった一年間のファン、二年目になるファンであってもこんなにも悲しせるほど、おっきな影響を与えてくれる関ジャニ∞

いいやつらだから…メンバーが決めたことだし…応援したい…でも今は…と言う感情が渦巻いたまま4/16になった

夢じゃなかった

彼はあと3ヶ月で関ジャニ∞ではなくなり、今年でアイドルではなくなる

 

今の自分の気持ちがわからない

 

推しは永遠じゃない

グループは一生じゃない

わかっていたはずのことだけど、いざ自分が応援しているグループに起きたらこんなにもカナシイ思いだなんて想像つかなかった

 

掛け持ちだから他に逃げることもできる

でもすばるの代わりはない

関ジャニ∞を好きな気持ちの代わりになるものはない

いまだに信じられてないから、ツアーに参加して6人の姿を見るまではふわふわとした現実の中にいるのだろうな、と思う

 

ヤスくんの件にしても知らないことが多すぎる

わかってはいたけど突きつけられた時のショックがでかい

 

それでも関ジャニ∞のファンにならなければよかった、ここ数年の音楽活動が盛んにならなければよかった、なんてことは微塵も思わない

 

6人になることは変わりがないから私はツアーに参加して6人を目にして、受け入れて、これからもだいすきだよ、応援するよを伝えたい

それしかできないと思うから

 

 

続・私とNEWS

私とNEWS②です

 

前回は…どこまで書いたんだ…

多分…あー…はいはい

 

高校に入るとクラスで1番仲良くなった子が手越担

生粋のパーナさんでした

私もあらしっくだったので意気投合

オタクというかなんというかって感じの子でした

でも手越祐也が大好きないい子でした

復活コンのDVDも貸してくれました(観てないけど)

それでまたNEWSとの距離が近くなっていきましたねー

ちょいちょい曲も聴いてた

 

で高校卒業した後もその子とはなんやかんや連絡取り合ってて私がその子に嵐のFC入ってもらうため名義借りるようになりました2016頭かな?

んでから今度はその子が私にNEWSのFCのために名義貸して、ってなって貸しました

転機です

ここ重要テスト出るよ〜

Whiteかな?(かるてっとでした)とりあえず当たって名義活躍

北海道まで飛んでいかはりました

 

その後彼女は海外留学

 

帰国したその時

 

「あーNEWSから気持ちが離れてん…笑

名義貸してくれてありがとう

もう更新せーへんわ笑笑

自分の名義だけでいくわ」

 

え?まさか、この子が手越さんから離れる!?!

周りのジャニーズ降りが目立った中結構衝撃でした

しかし

何を思ったのか私

「あーほんじゃそのまま譲り受けるわ笑

一回行ってみたいし、コンサート( ̄▽ ̄)」

 

はい、ここで正式にNEWSのFCに入りましたとさ

 

そんな感じです笑

 

その後NEVERLAND当たってめちゃめちゃ近いところでNEWS観て好きな曲聴こうと思って来たのに近すぎて曲とか聞いてる場合じゃなかった(  ˙-˙ )

 

シリウスとすのだん…まともに聴いてないや…

 

でも世界観には圧倒されたし普通に楽しかったし、手越祐也が超絶アイドルで泣けたしすごいよかった

 

そのまま更新するつもりなかったけど2018年頭にまたツアーします!っていって期限切れてたけど申し込んで当たったら更新しようと思ってたけど

イヤァおたく冥利につきました

現場となるとお金が動いたんですね

行きたいってなってPay-easyで振り込んでましたよ

はやいね、あれ

 

まぁそんなこんなで当落待ちです★

 

自己満なNEWSとの思い出をダラダラと書きました

次回予告をするとすれば

オタクが暇を持て余したFC会員数推移のグラフでも貼るとします…